会社の年賀状こそ早割

Pocket

勤め先で年賀状印刷を担当する場合、いつごろから準備をするのがいいのでしょうか。ついつい忙しいので後回しになりがちな年賀状印刷ですが、早割サービスがあるお店が多いので、早めに発注すればお得に印刷することができます。

年賀状販売は、毎年11月初めから販売が開始されています。その頃から、TVコマーシャルを見たりして徐々に年賀状印刷について意識をするようになります。発売開始後すぐに年賀状印刷に取りかかる方は少ないです。年末になるにつれて年賀状印刷の意識も高くなってきますので、自然とお店も混み合います。

年賀状印刷の早割とは、このように年末の混雑を緩和するために生まれたサービスではないでしょうか。印刷代金が通常の60%引きというお店もあります。会社で送付する年賀状は枚数も多いですので、割引き率も必然と高くなります。また、会社のロゴを早割だと無料で入れてくれるお店もあります。

年賀状印刷は、年間のルーティーンワークとして意識に留めておくと効率的ですね。まだ世間の年賀状印刷の意識が低い早めのうちに対処すれば、忙しい年末に慌てずに済みますし、早割の効果で経費も少なくて済みますので、会社の年賀状を用意する人にとっても良いサービスなのではないでしょうか。

運営者